選び方

香料のないものを選ぶ

水素水に興味を持ち始めたら、自分に合った水素水を選ぶことが大切です。
自分に合ったものといわれても中々ピンときていない方がほとんどです。
そのため、どの水素水を選んでよいのかがわからなくて悩んでいる方も数多くいます。
悩まないようにするためにも、選ぶポイントを知っておくことが大切です。
選ぶポイントは、いくつかあります。
その一つがレモンで味付けされた、水素水を選ばないようにすることです。
水素の効果を得たいのであれば、無味無臭を選ぶほうが良いです。
無味無臭の水素水はもっとも安心して飲むことが出来ますし、化粧水としても使用することが出来ます。

種類を知ろう

水素水は、種類がいくつもあります。
その一つが浄水器です。浄水器で水素水を飲むには、自分で水素を発生させて作ることが必要です。
浄水器の水素水は、いつでも飲むことが出来ます。
二つ目の水素水はスティック状のものです。スティック状の水素水は浄水器と同じように発生させて作るものです。
三つ目の水素水は、アルミパウチの容器です。
アルミパウチの容器は、水素を豊富に含んでいるため、気軽に摂取することが出来ます。
浄水器やスティックのように、水素を発生させて作るものではないので、手間がかかりません。
また、アルミパウチに入った水素を含んでいる水は早めに飲むようにすれば抜けることはありません。
四つ目は、ペットボトルです。ペットボトルは水素が逃げやすい構造になっているため、水素を含んだ水を入れる容器としては向いていません。

ページのトップへ戻る